よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 お薬手帳 』 内のFAQ

18件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • お薬情報を間違って登録した場合はどうすればよいですか?

    登録したお薬情報は削除することができます。 間違って登録したお薬情報の下にある「削除」のボタンをタップして削除してください。 詳細表示

    • No:27339
    • 公開日時:2017/09/25 10:12
  • お薬手帳機能では何ができますか?

    CARADAのお薬手帳機能では、薬局への調剤予約、お薬の記録ができます。 また、記録した過去のお薬情報やバイタルデータ、検査値、食事記録などを設定した薬局に共有し、よりよい服薬指導を受けることができます。 詳細表示

    • No:26326
    • 公開日時:2017/03/15 11:00
  • 違う薬局に調剤予約した場合のキャンセル方法

    間違った薬局に調剤予約をしてしまった場合は、薬局に直接電話をし、誤って予約をした旨をお伝えください。 詳細表示

    • No:26311
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
  • 調剤予約でQRコードを読み取ることができません

    ①QRコードが印刷されている紙を平らな場所に置き、真上から読み取りをお試しください。 端末を上下に動かし、QRコードにピントが合うようにしてください。影が入ったり、光が入ったりすると、読み取りづらいことがございます。 ②QRコードの読み取りが難しい場合は、写真での調剤予約をおすすめいたします。 詳細表示

    • No:27337
    • 公開日時:2017/09/25 10:11
    • 更新日時:2017/09/26 16:06
  • アプリの利用をやめてアンインストールした場合、どうすればよいですか?

    薬局で案内されてお薬手帳に利用を開始した方は、お薬手帳機能のみ利用できますが、この状態でアンインストールしてしまうと、データが引き継げません。アンインストール前に必ず本登録を行なってください。 本登録後にアンインストールした場合は、再度アプリをインストールし、本登録時に作成したCARADA ID(メールアド... 詳細表示

    • No:26323
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
    • 更新日時:2017/09/26 16:09
  • 患者番号とは何ですか?

    各薬局が発行する、お客様を識別するための番号(患者ID)です。お薬の自動登録機能を利用する際に必要になります。患者番号が分からない場合は、各薬局にお問い合わせください。 詳細表示

    • No:26317
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
  • 調剤予約、お薬記録でQRコード読み取りできません。

    1.QRコードが印刷されている紙を平らな場所に置き、真上から読み取りをお試しください。 端末を上下に動かし、QRコードにピントが合うようにしてください。影が入ったり、光が入ったりすると、読み取りづらいことがございます。 2.QRコードの読み取りが難しい場合は、写真での調剤予約およびお薬記録をおすすめいたします。 詳細表示

    • No:26313
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
  • 薬局で利用案内を受けてCARADAを使い始めたのですが、CARADAのお薬手帳以外の機能が使えません。

    薬局でご利用案内を受けてCARADAをはじめると、お薬手帳機能のみが利用できます。 バイタル、食事、検査値などの記録等、CARADAの他の機能をご利用いただくには本登録が必要です。 お薬手帳以外の部分をタップし、本登録画面にお進みください。 ※仮登録状態のまま、アプリのアンインストールなど何かしらの理由でログアウ... 詳細表示

    • No:26325
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
  • いつも行っている薬局がありません。

    CARADAに対応している薬局だけが表示されています。(※対応薬局は順次追加しています。) いつも行っている薬局が対応薬局に無い場合は「対応薬局一覧に無い薬局をご利用の方」から薬局に対してお薬の情報を共有することができます。 詳しくは薬局へお問い合わせください。 詳細表示

    • No:26324
    • 公開日時:2017/03/15 10:59
  • 「CARADAデータの共有」はどのような機能ですか?

    CARADAへ本登録を行うことで、お薬の情報だけでなく歩数や体重、血圧、検査値、食事記録、睡眠など様々なバイタルデータを記録・閲覧できるようになります。 「CARADAデータの共有」を設定することで、薬局に対してCARADAで記録した様々なバイタルデータを共有し、より的確な服薬指導を行ってもらえるようになります。 詳細表示

    • No:26321
    • 公開日時:2017/03/15 10:59

18件中 1 - 10 件を表示